更新情報

開催概要

日時・会場

2018年4月23日(月) 10:00-19:00

10:00-12:00
チュートリアル(東京工業大学大岡山キャンパス 西9号館 ディジタル多目的ホール)
13:30-17:00
パネル討論会(東京工業大学大岡山キャンパス 西9号館 ディジタル多目的ホール)
17:15-19:00
意見交換会(東京工業大学大岡山キャンパス 第一食堂)

テーマ

「自動車向け半導体ビジネスと将来展望」〜自動運転の先に見える将来像〜

内容

注意: 内容は変更になることがございます。

チュートリアル

タイトル
データシートから読み解くアナログ回路設計の勘所〜マージンの考え方とその設計手法〜
講師
間島秀明(東芝デバイス&ストレージ株式会社)

パネル討論会

パネリスト
井上 秀雄
(神奈川工科大学)
「超成熟社会に向けたクルマの知能化」
小林 春夫
(群馬大学)
「車載用IC: 回路研究者へのアンチテーゼ」
松岡 俊彦
(株式会社デンソー)
「カーエレクトロニクスを進化させる半導体技術」
松本 哲也
(ルネサスエレクトロニクス株式会社)
「車載半導体の技術動向とアナログ技術」
座長
兵庫 明(東京理科大学)

意見交換会

参加費(表示価格は、すべて税込です)

事前登録
チュートリアル パネル討論会 意見交換会
一般5,000円3,000円3,000円 すべて参加の場合は10,000円。
学生3,000円2,000円(資料あり)
無料(資料なし)
2,000円
当日登録
チュートリアル パネル討論会 意見交換会
一般8,000円3,000円3,000円
学生5,000円2,000円(資料あり)
無料(資料なし)
2,000円

参加申込

主催

電気学会・電子回路研究専門委員会

協賛

問い合わせ

お問い合わせは下記宛にお願いいたします。

幹事:矢崎 徹
神奈川県横浜市戸塚区吉田町 292 番地
(株)日立製作所 研究開発グループ 生産イノベーションセンタ
E-Mail:

Copyright (c) 1997-2018 (一社)電気学会, All Rights Reserved.